ENJOY JAPAN 著者一覧

変化の早い中国のマーケティング情報を、「早く」「わかりやすく」をモットーに弊社メンバーが記事を執筆しています。当ページでは中国マーケティングの最新情報をお届けするENJOY JAPANのライターをご紹介します。

目代 有史郎

目代 有史郎(Mokudai Yushiro)

早稲田大学在学中に、HP制作会社や広告会社を創業。その後、ENJOYJAPANの立ち上げに参画。 「インバウンド」という言葉がまだ使われていない時期から中国人観光客向けの プロモーション事業を開始し、紙媒体からデジタル化への移行を経験。 メーカーや小売、代理店など幅広いクライアントを担当し、小売りクライアントの 月額免税売上数十億円の達成をサポートするなど、「売上に直結する提案」を得意とする。

このライターの記事を読む


中山 隆央(Nakayama Takao)

中山 隆央(Nakayama Takao)

2008年、株式会社東急エージェンシー入社。国内企業・外資企業を担当し、2016年より30歳(当時最年少)にて部長職として、営業部門を統括。2017年より、ENJOY JAPANに参画し、日本企業の中国市場展開(マーケティング・越境EC)、中国企業(エンターテインメント系)の日本進出を担当。

このライターの記事を読む


瀧澤 慧

瀧澤 慧(Takizawa Satoshi)

一貫して営業畑を歩み、前職の広告代理店でインバウンド事業部を立ち上げ目標売上300%を達成し、その実績を買われ2016年にENJOY JAPANに参画。クライアントはドラッグストアとメーカーが多く、徹底してクライアントの売上向上に尽力してきた結果、一度担当したクライアントは必ずと言っていいほどリピートしていく。

このライターの記事を読む


橋本 易珊(Hashimoto Yishan)

橋本 易珊(Hashimoto Yish)

日中のハーフで、13歳まで上海で育つ。新卒で日系企業に入社し、上海支社で勤務。日本に帰国するタイミングでENJOY JAPANに参画。中国の美容系情報に強く、常に流行と最新の情報をベースとした提案を 得意とする。彼女が運用するnoteアカウントも大好評運用中。

Noteアカウント:中国トレンド研究所@橋本  https://note.com/hashimotochan

このライターの記事を読む


劉怡家

劉 怡家(Lyu Ika)

2021年新卒入社。天津市出身。学生時代からソーシャルバイヤーとしても活動しており、自身で商品選定から、微博や小紅書などのSNSで顧客を募集してきた経験を持つため、中国消費者のニーズやトレンド、行動などを把握している。

このライターの記事を読む


ENJOYJAPAN 編集部

ENJOYJAPAN 編集部

変化の早い中国のマーケティング情報を、「早く」「わかりやすく」をモットーに弊社メンバーや専門家などのチームで記事を執筆しています。

このライターの記事を読む