コスモス薬品様 ソリューション事例

ドラッグストア業界の中で売上高業界3位(2019年時点)の売上高を誇り、西日本を中心に1,000店舗以上を展開をしているコスモス薬品様。元々、日本国内のお客様をメインのターゲットとして都市型ではなくロードサイドタイプの店舗が多かったこともあり、訪日外国人向け店舗が全くない状態でした。

そのため、訪日外国人に対しての「ドラッグコスモス」という店舗名の認知度がほとんどない状況の中で、2018年5月に福岡県に天神大丸前店が訪日外国人向け店舗として初めてオープンし、プロモーションがスタートしました。

訪日中国人向け施策を中心に、c-tripや大衆点評、蚂蜂窝(マーファンウォ―)などのオンライン、機内誌やフリーペーパーなどのオフラインなど、様々な手段でプロモーションを展開。
高速でPDCAサイクルを回して常にプロモーションの最適化を図っています。

その結果、訪日外国人向けの店舗を2年間で9店舗出店され、売上を大きく伸ばすことに成功しています。

Solution一覧に戻る